ホーム > 身長 > 身長のためにできることを考える

身長のためにできることを考える


身長を伸ばすためにできることというのが何があるのでしょうか?

一般的に考えると栄養・睡眠・運動ということが言われています。

その中でも重要視したいのが栄養です。
なぜ栄養なのか。それは栄養を改善することによって身長が伸びたというような例がたくさんあるからです。

日本人の平均身長の変化というものがあります。
昔、戦前というレベルの昔においては日本人の身長は本当に低く、今よりも10cm以上低いというのも珍しくありませんでした。

ですが、戦後になって平均身長は上がり続けてきました。
この理由というのはおそらく食生活の改善ということが考えられます。

食生活がだんだんと豊かになるにつれて身長が高くなってきたということがあります。

またそれだけではなく、欧米化したというのも大きいのでしょう。
今までそこまで肉を食べる習慣が強くなかったのが肉食が多くなってきたということ。

欧米の方が身長が高いというのは、その人種的なところもありますが、それだけではなく、食生活による部分も大きかったのではと思われます。

肉をたくさん食べるということは肉から豊富な栄養素、たんぱく質、ビタミンB等を摂取できるということ。

この効果が大きかったのではと思えるのです。

栄養を改善していけば身長は伸びるということの証明になるわけです。


・現代ではどうするか

今身長を伸ばすにはどうしたらいいのか。
肉類がいいといっても、そればかり食べるわけにもいきませんし、日常的な生活の中で食べられる範囲というのは限界があります。

今まで普通に生活をしてきて身長が伸びていないのに、いきなり身長が肉を多めにとって伸び出すというのも難しいでしょう。

また全体バランスの問題もありますので特定のものばかりを食べるというわけにもいきません。

だからこそサプリメントというものが重要になってきます。

サプリメントによって良い栄養をとるようにすれば、これまでの食生活を乱すことなく、新たに栄養をとりいれて伸びやすくなるのではないでしょうか。

こちらのサイトで詳しい内容を書いていますので見てみてください。